津田塾フォーラム

トップページ津田塾フォーラム受付・実施中のプログラム一覧 > 足もみで心と体のメンテナンス-老廃物を流して体を整える 官足法-

足もみで心と体のメンテナンス-老廃物を流して体を整える 官足法-

内容

講師 日時 場所 定員 受講料
(税込)
宗像 波子 2017年5月24日(水)
13:00-15:00
小平キャンパス
6号館
15 2,000円(60歳以上無料)
津田塾生1,000円

主な内容

官足法は台湾出身の官有謀氏が始めた足もみ法で「足の汚れ(老廃物)が万病のもと」である事に気づき1980年から実践してきた健康法です。小さな足もみ棒で“自身”の足裏をもみほぐすことにより、リンパの流れを良くし、老廃物を減らすことで体調を整え“元気”を引き出します。近年その効果が認識され、著名なスポーツ選手や音楽家なども取り入れています。足もみは体の不調をうつす鏡、足もみのあとの温かさと軽さを体験していきます。

★持ち物

・ヨガマットまたは大き目のバスタオル等

・白湯または冷たくないお茶

・足もみ棒は講師が用意しますが、お持ちの方はご持参ください。

**************************************************************************************

※シニア講座としても開講します。60 歳以上の方は受講料無料です。該当する方は、お申込みの際に生年月日をお申し出ください。お申込みフォームの場合は「交流館へのご意見・ご質問等」の欄に「生年月日」をご記入ください。
参加の際、顔写真つきで年齢確認のできるもの(運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど公的な証明物) を一つご持参ください。

*キャンパス内に保育所(有料)があります。ご希望の方は2週間前までにお申し出ください。

講師のプロフィール

宗像 波子(むなかた なみこ)
官足法公認インストラクター
小平市在住。公務員(保育士)を経て人と健康に興味を持つ。東日本大震災では、被災者の心のケアとエコノミック症候群防止のための足もみを現地ボランティアで実施。健康=心の健康の重要性を感じ、健康全般への関心を深め、できるだけ薬に頼らない体つくりを目標に市民講座やカルチャー教室で活動中。健康管理士(一般指導師)、精神対話士(メンタルケア)リフレクソロジスト。

申込・問い合わせ先

津田梅子記念交流館事務室

Tel:042-342-5146

Fax:042-342-5109

E-mail:forum@tsuda.ac.jp

ホームページ:https://koryukan.tsuda.ac.jp

  • 津田塾フォーラム
  • 実施中のプログラム一覧
  • 終了したプログラム一覧
  • 受講申込・受講料支払方法

ページの先頭へ